2018登り納めは故郷の里山で(2018/12/31)

前日の美ヶ原を登リ納めにする予定だったが、息子の雪山体験には少々当てが外れ、寒さ体験に終わってしまった。ちょっと消化不良的な山行になってしまったので、大晦日に趣向を変えて実家近くで里山歩きをすることに

息子は里山歩きもしたことがないので、これも初体験。私が小学生の頃に歩きまわっていた里山を一緒に歩いた。今は東海自然歩道の一部。寂光院(別名、継鹿尾観音、もみじ寺)から登り始め、継鹿尾山を登り鳩吹山まで進む。写真はいかにも里山的な山道

645年創建の寺で、その後廃れかけていたが、織田信長の庇護を受けた寂光院(継鹿尾観音)から登り始め、継鹿尾山の展望台に立つ。飛騨木曽国定公園から流れてきた木曽川が濃尾平野に流れていく。右奥にここ数日で雪をかぶった伊吹山

モンキーパークの観覧車の後ろに国宝犬山城。その奥に伊木山(別名、夕暮れ富士)。伊木山の奥は養老山脈から鈴鹿山脈

こちらは木曽川の上流側。奥に真っ白な御岳山が見える。右側奥は中央アルプス

鳩吹山山頂。313m。御岳山と中アをバックに山頂標と長男

中央アルプスの山並み

御岳山。ずいぶんと白くなった。今年は季節を変えて3回訪れた。2019年もいろんな季節に再訪したい

中央やや左に恵那山。その右に南アルプスが頭をのぞかせている

最後に蛇足バージョン。今年一年、拙いブログをご覧いただきありがとうございました。2019年はもう少し進化したブログにしたいと思っています


今日も冷たい風が吹き、低山といえども寒い山歩きだったが、気持ちの良い里山歩きだった。息子も里山歩きの楽しさを体感したことと思う(くそ暑いので絶対夏にやるなと忠告しておいた)

今日も伊吹山、養老山脈、鈴鹿山脈、御嶽山、白山、中央アルプス、南アルプスの一部が見え、眺望を楽しんだ。鳩吹山からは完璧に晴れていれば乗鞍岳や穂高連峰、槍ケ岳が見えるのだが、今日はちょうどその辺りに雲がかかり見えなかった。仮に見えても、iPhoneでは撮影できなかったけど・・・

本日が2018年の登り納めとなった。2019年は今年やり残した山を始め、あちらこちらに出かけたいと思っている。皆さん、拙いレコをご覧いただき、ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください


野風に吹かれて

はじめまして、野風です。どうぞヨロシク! 還暦退職を機にブログを始めました。数年前から復帰した山の記録がメインです。これまでヤマレコにアップしてきましたが、山以外にも広げて発信していきたいと思っています

0コメント

  • 1000 / 1000